アンティの目線@シンガポール

シンガポールで兼業主婦。ニッチなSG生活ネタをアンティ(おばちゃん)目線で気ままに書きます。お気軽にコメントください!

行ってきましたムスタファセンター

 

 

シンガポールに来たなら一度は行きたいムスタファセンター。

リトルインディアにあるショッピングセンターです。

::Mustafa Online::

https://www.google.com.sg/maps/vt/data=RfCSdfNZ0LFPrHSm0ublXdzhdrDFhtmHhN1u-gM,91HM_VtctcooX9s2t2j37vlUCAlwtOFBllxDU2uKCxtDWy9kv7znDHkkYUfGS8awDm55SR0Oj4yo9GwseLYkkTsnmmxpjOcQDogdet7izlF9gDi-RUOLyH-CrgBmtlnKylhhuamwjcaI7PKh_UgxjHDGux-apU5GORLDXVRLg-9R_HZZeDLks5k4QanJAqLSo-spRP-Kr0766y0PP-k1VhXh3st0vzPbuvPuQ3SHUuTQ7lX2v-xiYsH5lRAI4JAvvpqpAb52xDYkBB9LP91yvL8E_PMM20Bw5Y0T59iuQG3oKULxAyIpTrD2PkbsPdF0Swm3h-n8vLIdHP8Kwm-hvic9I3WM3XNYioqmLCQWQNkPqoPVKhn0oHlQ_86_Qw

 

 

今日は特に用もなかったので、暇つぶしがてら久しぶりに行ってみました。無駄遣いの予感。。。

f:id:zak-ykk:20170404182224j:image

私はいつも行きはバスです。セラングンロード沿のバス停で降りて道を渡ればすぐです。

 

出入り口はいくつかあります。どこから入っても中で繋がってるので大丈夫。入店時はカバン類を預けることになるかもしれません。ショルダーバッグくらいならその必要はないようです。

f:id:zak-ykk:20170404182412j:image

 

f:id:zak-ykk:20170404182453j:imagef:id:zak-ykk:20170404182533j:image

とにかく商品ぎっしり!雑然としていて、日本のドンキホーテに近いものがあります。無い物はない!のかな?笑

入り口に貴金属から始まって、化粧品、シャンプーなどの日用雑貨、服、家電、スポーツ用品、靴、キッチン用品、食品、上の階にはレストランもあります。

f:id:zak-ykk:20170404182742j:image

日本人主婦のお土産定番、アーユルヴェーダ石鹸。激安から若干お高いのまで色々あります。ディスプレイがごちゃごちゃしてますが、気にしない(笑)この日も日本人主婦チームがいて、リーダーっぽい人が他の奥さん方に「バラマキならこれかなあ!」などとアドバイス中でした。

最近石鹸売り場は数カ所に分かれているようでした。色々欲しい方は歩き回ってチェックしてみてください。どんな石鹸が人気かは、他のブロガーさんがお土産記事をアップしていらっしゃるので参考にしてください。

石鹸は安いのでついつい多めに買いたくなりますが、重いですからね!飛行機に乗る前には控えめがいいかも。

 

f:id:zak-ykk:20170404182757j:image

歯磨き粉のコーナーも何箇所もあります。韓国人の観光客風の女性はガイドブック片手にお土産歯磨きを選んでいました。どうせ買うならインドでしか買えないようなものが面白いと思います。シナモン、クローブなどのハーブ類だけでできた茶色いまさに歯磨き「粉」があったのですが、この日はなかった。。。もう入荷しないのかな?

 

f:id:zak-ykk:20170404182822j:imagef:id:zak-ykk:20170404182839j:image

写真、ブレブレですみません。平日の昼間なのにものすごく混んでて、写真取りづらい。。。これは冷凍?インドのスイーツですね。過去記事でも書きましたが、インドスイーツは脳天痺れるほど甘いです。 

iloveasia.hatenablog.com

 

 

f:id:zak-ykk:20170404182931j:image

これはカレーなどに使う、ほうれん草の缶詰。サグパニール(ほうれん草とチーズのカレー)が好きなんですが、パニールカッテージチーズのような白いチーズ)も売っていたので、一から手作りしなくてもここで買っちゃえば簡単にできるなあ。

 

f:id:zak-ykk:20170404182946j:image

精肉コーナーもあります。鶏、マトンもありました。あれ?豚はあったかなあ。ハラルの人に対する配慮で、シンガポールのスーパーでは、豚肉は他の肉と離れた場所で売られています。チキンもハラルとノンハラルではラベルの色が違うとか、その辺は日本にない文化ですよね。

 

 f:id:zak-ykk:20170405092844j:image

カレーのスパイス、ハーブ類。

 

 f:id:zak-ykk:20170405092904j:imagef:id:zak-ykk:20170405092925j:imagef:id:zak-ykk:20170405092942j:image

インド紅茶からオーガニックハーブティー、画像はありませんが、中国茶もありました。

 

f:id:zak-ykk:20170405093001j:image

インド系の人の食事は乳製品が豊富ですね。売り場も思ったよりも充実。いつも9ドルで買っていたグラスフェッドのバターが7ドル切ってた。知らなかった(涙)

 

先日のヨーグルトもありました。シェンションと同じ値段でした。 

iloveasia.hatenablog.com

  

f:id:zak-ykk:20170405092825j:image

そしてもちろんお米。バスマティライスですね。この裏にはまたまたインド料理に欠かせない「豆」コーナーがあります。安くていいけど、持って帰るには車が必要かも。タクシーは周辺では捕まえにくいので、アプリで呼ぶのがいいかもしれません。

 

 

f:id:zak-ykk:20170405093046j:image

ドライフルーツ。ここではデーツが幅を利かせています。他にもいちじく、あんずも定番です。ドライフルーツもお土産にいいかもしれません。これもぎっしり入っているものばかりなので重いですが。

 

今日は他のフロアには行かなかったので、あとはゲットしたものを。

f:id:zak-ykk:20170405093129j:image

石鹸、インド製です。$3.8。材料に添加物がなさそうなので買ってみました。上のヒマラヤブランドのリップバームは日本人のバラマキ土産リストによくあるみたいです。同じくヒマラヤの洗顔料は娘のリクエスト。さっぱりしっとりで気に入ってるようです。

 

f:id:zak-ykk:20170405092640j:image

普段の日本風カレーにもスパイスを使うので、買い置きをします。タンドーリマサラもヨーグルトと合わせてチキンを焼くのにオススメです。

f:id:zak-ykk:20170405093150j:image

 

 

f:id:zak-ykk:20170405093201j:image

ここからはおやつ。デーツも色々種類があって、中には見た目、チャバネゴキブリのようなのもあります。(笑)いくつか試した結果、私はこの黒っぽい種類が好きでした。黒糖のような香りと甘味で食べやすいです。

 

f:id:zak-ykk:20170405093215j:image

これは今回初。kachoriで検索すると色々出てきますが、どうやらカレー味のスナックみたい。

f:id:zak-ykk:20170405093223j:image

スパイスと豆?かな 甘辛カレー味でした。辛さは結構しっかり!

なかなか美味しいです。

 

f:id:zak-ykk:20170405093236j:image

これも初めてです。予想通りの無駄遣い。

 

f:id:zak-ykk:20170405093245j:image

Indian gooseberryというフルーツ、スパイス、砂糖を煮てキャンディーにしたもので、カレーを食べた後のお口のrefreshmentだと思います。甘辛酸っぱい!日本人で好きな人は少数派でしょう。。。

 

f:id:zak-ykk:20170405093255j:image

すみません、これまたまた辛くて酸っぱいスナックのようですが、お腹いっぱいなので後で試します。美味しかったらご報告します!

 

結局食べ物ばかりでしたが、電気製品も安くて結構使えます。全部回ったら結構歩くので、インド人に揉まれながら一度散策してみてはいかがでしょうか。(注意:土日は時間によって激混み。特に日曜夕方はお勧めしません)

 

 ↓参加しています。クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ハンカチは要らない?

私は外出時に必ずハンカチを持っていきます。

当たり前?

そう、少なくとも私(日本人)は。外出先でも手洗いしますしね。何と言っても一年通して暑い国。汗もかくので手放せません。

日本では機能的かつ素敵なデザインのものも多くて、何枚あってもいいものです。

 

 

 

 

   

そもそも日本で育つと、幼い頃には

「ハンカチ、ティッシュ持った?」

と親にチェックされたり、学校でハンカチ、ちり紙を持ってきたか検査(!)まであったりします。そのせいか、日本人(特に女性)はハンカチちり紙率は高いですね。男性は人によるかな?

アジアでは衛生的なイメージのシンガポールではどうでしょう。

 

今住んでいるシンガポールで見ている限り、あるいは私の周りに限ってかもしれませんが、女性もハンカチを持っていない人が多いように見えます。いちいち訊いて確かめたわけじゃありませんが。。。暑くても汗拭いてるのもみた事ないなあ、そういえば。

ポケットティッシュは食後口周りを拭くのと、ホッカーで席をとるための必需品なので欠かせません。ハンカチ要らないの?って思うのですが…

 

会社の同僚女性たち(シンガポーリアン)がハンカチ使っているのも見たことありません。彼女たちはwash roomでもちゃんと手は洗っているんですが、濡れた手は「パッパッパ!」と振るだけで、壁やドアがいつも濡れてる(笑)。あるいはトイレットペーパーかティッシュで拭く方式です。

 

ショッピングモールなどの女子トイレでは、髪の毛をその濡れた手でチョイチョイと直して、そのまま拭かずに出て行く、腰のあたりで拭いたり…まあ、おおらかって言えばそれまでですが。本当にハンカチで拭いているところをみた記憶がありません。たまにですが、可愛いお嬢さんなんだけど、鏡覗いてメイク直ししただけで手洗いなしでスーッと出て行っちゃったり(汗)

こうして公共女子トイレの人々を観察していると、親子連れは比較的ちゃんと手を洗っています。教育的なお母さんも多いようで、大人よりしっかり洗っているお子さんを見るとちょっとホッとします。

シンガポール保健省では手洗い励行ポスターをトイレに貼ったりやることやってはいるみたいですが、まあ、海外はどこもこんなもんですね。シンガポールはまだいい方。綺麗な方です。多分(笑)

 

 

シンガポール(海外)のコンドミニアムに住んでみて

それはそれはカッコイイ!白亜のコンドミニアム

シンガポールコンドミニアム、こちらで探せます。マリーナベイあたりなんか凄いよなあ〜

 

PropertyGru@sg.comとか

www.propertyguru.com.sg/ 

 

Singapore Expatsも

www.singaporeexpats.com

 みなさん、素敵なところに住んでいらっしゃる!

これから住もうという方、どんなところにしようか、選べるならせっかくのコンドミニアム生活、おしゃれなところがいいですね。上のサイトは部屋も見ることができたりで、なかなか参考にはなります。

プールやジムにテニスコート、サウナ、小さなお子さん用プレイグラウンドと至れり尽くせり。

エントランスは24hセキュリティがいて、インターコムで来客もチェックできるし安心安全。モールと直結で雨だって楽勝!

 

 

と、ここまではいいんですが…

 

いざ住むと、んな、バカな!的な問題が次から次へと起こります。実はみなさんそうおっしゃいます。

 

まず、

 

 1.作りが悪い、雑

もう、これは新しかろうが、古かろうが関係ない。むしろちょっと前(1990年代~2000年まで)の物件の方が、デザインは古さを感じさせるものの、大理石をふんだんに使った重厚な建物で、柱も太く、そして部屋も広いです。(最近の物件は狭いものが多いようです)そこは評価できるかと。

ですが、新築の一見ピッカピカの物件もよーく見ると、壁の塗り方ひとつとっても隅まできっちり塗っていないし、逆に関係ない鏡にペンキがついてたり、タイル欠けてたり、ドアの建て付け微妙だったり…おいおいもっと丁寧に作ろうよと思うんですが、作ってるのはカレーの国から来たお父さん達。これは日本と比べちゃいけない。なのでただただ脱力するばかりなんですが。

そして以下のような問題が、運が悪ければ連続して起こる可能性があります。

 

2.水回りがしょぼい、配管から水漏れ

初めはいいかもしれないけど、たったの築10年ちょっとで、バスルームで、寝室で、あらゆるところで水のシミが見つかります。これはのちのち「超めんどくさい工事案件」になって、生活に支障が出るんですよねえ。工事立ち合いで、どこにもいけないとかもうほんとイヤ。自分は住んでさほど経ってないのに。。。

蛇口もシンクも使いにくい。狭い。特にシンク!もう洗い物しない、と言うか家で料理しないのがよくわかります。こんな狭いシンクでも、メイドさんは文句も言わず洗い物してますが、ほんと日本の主婦からすると、明らかに狭い!

そしてガスコンロも火がつかないとかもう普通…3つ口のうち1つはチャッカマンで点けるのが日常になってます。

 

 

3.電気配線がもう基本的にだめ。

うちのユニットだけでなく、聞くところによるとコンド全体の問題らしいのですが、照明がすぐに切れてしまい、電球を交換するけれど、またすぐ切れるという、もうストレスでしかない事案が頻繫に。配線の方法に問題があるっぽい。(夫が天井外してみてたけど、こりゃダメと。下はその天井部分と出してきた部品を交換しているところ。

f:id:zak-ykk:20170408144218j:imagef:id:zak-ykk:20170408144226j:image

これはもう運です。運悪くそういうユニットにはいってしまうと大変です。オーナーはよほどいい人なら別ですが、だいたいシンガポールのコンドは150ドルまでの修理代は店子持ちというルールがあるので、何百回壊れようが知らん顔されます。そもそも天井裏の配線に問題があるのに、まったくひどいよね。

そしてなぜか夫が出張の時に限ってキッチンの照明が切れて、10日とか2週間とか、夕方から朝7までキッチンは真っ暗です。うちは出入りの修理屋(これはシンガポール人)のレベルが低すぎるということで、基本、夫が直します。

 

ちなみに昨日はメインバスルームの照明最後の一個がパシッ‼︎… 頼みのラスト一個が…  お亡くなりになりました… パパ!って呼んでもあと1週間帰ってこない( ;∀;)

 

4.オートロックもあぶない

去年、うちの玄関ドアのオートロックシステム(サムスンだったかな)、ある日突然外からでなく、「中から」出られなくなるという事件が発生しました。オーナーがケチ過ぎてオートロックは買わないと言い出す始末。変な鍵に変えようと言い出したので、最後これも夫が直した。(これで稼げるかもしれない笑)

 

5.いわゆる日本のような玄関はないので、(土間なし)下駄箱もないのが普通。シュークローゼットのあるオタクもあるけど、珍しいと思います。これは自分で買いました。そして大した家具じゃないのに無駄に高い!

 

6.インターコム(インターホン)もここのところ壊れていて、不動産会社、コンドマネージメント、オーナー全部に連絡して見積もりまでとってるのに、その後なしのつぶて。

 

以上、水漏れ以外、ほとんどウチがネタ元です。もう言い出したらキリがない。これでもさほど古くない、日本でいう「億ション」ですよ。

 

…では、悪いところでなく、いいところも挙げてみよう。

 

それは、

 

 

ダストシュート!( ̄∇ ̄)

 

ごきぶりで困る方もいるとは聞いていますが、うちはどちらかと言うと低層階の方ですが、今のところその悩みはなく、とにかくゴミ捨てに行かなくていいこの幸せは一生続いて欲しいです。一軒家だった日本の生活ではありえなかったから。

 

とにかくコンド話しはネタがあり過ぎ! とにかく契約からしてカオスですから。オーナーもそう。運次第って話もありますね。

まだまだ終わりそうにないコンド話しです。また次回ですね。

  

 

海外ローミングと比較して78%以上お得?
海外インターネットならGLOBAL WiFi

 

 

 

 

シンガポール発料理動画サイト”THE MEATMEN”

料理動画閲覧が趣味です。

 

郷に入っては郷に従え。その土地の料理が一番美味しく、安上がりなのはどこに行っても同じなので、このところ主にシンガポール料理を中心に研究中…

最近とてもお気に入りの料理動画サイトはこちら

www.youtube.com

 


Sio Bak 烧肉 (Roast Pork Belly)

 


hainanese chicken rice

 

MEATMEN website

http://themeatmen.sg/

THE MEATMEN facebook

https://www.facebook.com/meatmen.sg/

 

こちら、最近流行りの真上から撮った動画の早送りじゃなくて、まるで目の前で作っているような編集が最高なんです。湯気とか匂いとかが本当に漂ってきそうな感じで、シズル感バッチリです。ちょっとガタイのいいお兄さんが作っているようで、手際の良さにワクワクします。男の料理っぽいところも好感が持てます。そして、軽快なBGMと料理のリズムがぴったりでセンスの良さを感じます。

公開されている動画とレシピはシンガポール料理から日本料理、中華とバラエティに富んでいますが、シンガポールに住んでいる私からすると、ランチなどで馴染みの料理がいっぱい出てきて、

「Hainanese Chicken Rice! そうか、丸鶏氷水で冷やすんかー」

「Laksa、材料多いな。結構めんどくさ。それ考えたら安いね」

などど目から鱗でめっちゃ楽しい動画サイトなんです。

 

これだけおすすめして、研究中とまで言ってますが、動画の料理は実際自分でも作ったのはまだ2回だけ。もっと作りたいなあ(と思うけどいざとなるとめんどくさい笑)

でもね、こういうのささっと作れたら相当格好いいですね!

 

The Coffee Academics@Raffles City

City HallのRaffles Shopping Centreの地下には有名なTiong Bahru Bakeryがありますが、もうおなじみすぎですよね。最近ちょっとリノベして雰囲気変わりましたが、今日はその隣に(チョンバルベーカリーのスペースを削っているように見えた)The Coffee Academicsなるカフェをのぞいてきました。

気になる「Nitro Coffee」を試そうかなというのもありました。

f:id:zak-ykk:20170322184811j:plain

The Coffee Academics   香港発のSpeciality Coffee

the-coffeeacademics

ウエブサイトもおしゃれですね。シンガポールではScottsに1号店があります。

 

昼休みの時間帯だったので、お勤めの人がたくさんコーヒーを買いに寄っていました。この時間はテイクアウトのほうが忙しそうでした。

 

私&娘はさきにランチを済ませていたので、ゆっくりデザートを楽しみたかったのですが、美味しそうなデザートメニューはなんと3時から!えーちょっと遅くないですか~(´・ω・`)

仕方ないので、1時頃にもオーダーできるこちらを。

f:id:zak-ykk:20170322184922j:plain

熱々のチュロスにチョコのソース、コーヒーアイスクリームがついています。

このチュロス、出来立てもあるんですが、今まで食べた中でいちばんおいしかった!

中はもっちりふんわりで、外はカリッカリ。でも硬すぎず。4本入りで16ドルとはちょっとう~んなお値段ではありますが。。。

隣のチョンバルが優しいお値段の店に感じる…

 

f:id:zak-ykk:20170322184854j:plain

例によって、コーヒー。Nitroは冷たいようなのでやめました。最近cold brew流行りでたびに飲むんだけど、エアコンきいてるとあとで鳥肌たつほど体が冷えてきちゃうんです。

今日はエアロプレスでエチオピアにしました。グアテマラにしたかったけど、エアロプレス×グアテマラのチョイスはなくて、まあいっかーのエチオピアです。

しかしー流行りなんでしょうか、このビーカー&グラス入り。香りが楽しめるというスタイルなんでしょうか。私はこればあまり好きじゃないです。中国茶の聞き茶的スタイルよりやっぱりカップがいいです。

 

コーヒーはごくごくあっさりめで、このチュロスにはあったかな。しかしサードウエーブとかいうんでしょうか、どこもコーヒーがよく抽出されてなくていい豆なんだろうにちょっと残念ではあります。

 

こちらのおいしいチュロス、おすすめですがもうちょっと安くして!でした。他のデザート(パンケーキなど)もなかなかよさそうで、これは次回行っちゃうかもな。

 

↓参加しています。クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

 

無料新聞「TODAY」

先日、久しぶりにこの新聞を配っているおじちゃんに遭遇。一部いただいてきました。

シンガポールで朝の通勤時間に電車、バスの中で読んでる光景を見かけるかと思います。無料英字新聞のトゥデイ紙です。

www.todayonline.com

f:id:zak-ykk:20170325135431j:image

 

広告費だけで作られているそうですが、内容はそこそこあります。

国内から始まって、シンガポールでは欠かせない周辺諸国のニュースも。

f:id:zak-ykk:20170325135459j:image

f:id:zak-ykk:20170325135511j:image

f:id:zak-ykk:20170325135524j:image

旅行関係の広告が今日のは多かったです。シーズンでしょうか。

テレビでは日本のようにCMが多くはないので、一般向け情報はまだ

新聞媒体が強いみたいです。おじちゃん、おばちゃんも熱心に見てます。

なので、生活関連の記事、広告もしっかりめ。テレビラジオ欄もあり。

f:id:zak-ykk:20170325135539j:image

セブンの広告も多かったかな。

 

 これはケンタッキー。

f:id:zak-ykk:20170325135545j:image

山椒醤油?あらちょっと気になるわ。とか思ったり。

 

f:id:zak-ykk:20170325135558j:image

今日の収穫はこれw 半額バウチャー。

The Manhattan FISH MARKET | Singapore

4年住んでて一度も行っていないfish&chipsのチェーンですが、なんかあんまり食指が動かなかったんですが、まあこれ使って試しに食べてこよう。

こんな風にバウチャーが挟まってたり、スーパーお買い得情報もあったりします。生活感にあふれる感じでなかなかいいです。

 

トップに書いたようにWEBサイトもあるので、ニュースだけならスマホでそれ見て終わりなんですが、せっかくシンガポールにいる(遊びに来ている)のでしたら、ペーパーを入手されてはいかがでしょう。何か役に立つことがあるかもよ。

お題「好きな調味料」

お題「好きな調味料」

 

色々あって困りますが、私の場合は断然タイ料理の調味料です。

最近人気でメジャーになってきたのが、

 

「シラチャソース」。

 

最近、アメリカ、ヨーロッパでも人気のようですが、もともとタイのシラチャという海沿いの街の名前から取ってつけられています。これ、要はチリソースですが、辛さと酸っぱさ、で、ちょっと甘みもあって揚げ物、シーフードなどに合います。めっちゃ合います。

 

欧米のレシピサイトなどではマヨネーズに混ぜだりして辛いサウザンアイランドみたいに使っているのをみかけました。それも美味しいでしょうね。

こんな感じですかね。

 

そこで私流の使い方を。

 

1.オムレツ、卵焼き、エビフライ、フライドチキン(から揚げじゃなく)

2.ソーセージに

3.スパゲッティナポリタンの味付けに、ケチャップと合わせて使う

4.カレーの隠し味

 

3ですが、これは実際タイ人が好きなメニューで、ジャンクな感じがアップしますね。

ソーセージと玉ねぎの薄切りを炒めて、味付けはケチャップとシラチャで。これ美味しいですよ~

よかったらお試しください。

 

タイ料理だったらまだまだ書けるので、後日ぼちぼちアップしようと思います。ナイスなお題をありがとう、はてなさん。

 

 

 クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村