読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンティの目線@シンガポール

シンガポールで兼業主婦。ニッチなSG生活ネタをアンティ(おばちゃん)目線で気ままに書きます。お気軽にコメントください!

やっぱり新鮮なのを挽きたてで。

f:id:zak-ykk:20170305135221j:image

旦那の散髪待ちのスキマ時間にコーヒーを。

DUTCH COLONY COFFEE.CO

https://www.facebook.com/Dutch.Colony.Coffee/

ここUS SQUEREのお店は最近オープンしたようですね。雰囲気はGrandstandの方が好きです。ケーキなんかもいろいろありました。こちらの店舗は明るく清潔なイメージ。

 

だいたいどこでもブラックコーヒーを注文しますが、DUTCH COLONYさんはフィルターコーヒーがあるので、今回ブラジルをちょっと濃いめにお願いしました。

 

この「ちょっと濃いめ」が良かったようですが、実は前回エチオピアをオーダーしたら、かなり薄目のドリップでがっかり。。。Grandstandではお兄さんが手で入れてたんですが、この店舗では「マシンドリップ」を取り入れているようです。次回はミルク入りのメニュー試してみよう。

 

実はシンガポールのドリップコーヒーは、というか世界的にあのサードウエーブコーヒーの流れなんでしょうか、私にとっては かなり"薄い"のです。他の超人気カフェでもときおり遭遇しました。淹れ方にもかなり疑問があるんですが、(度々カフェのカウンターを覗いていて目撃)初めからお湯をじゃんじゃん注いでるんですよね。初めは少しで、蒸らしてから徐々に湯量を増やしていく方がコクもきちんとでて美味しいと思うのですが、淹れるのが早い早い。水色も濃いめの紅茶のようですね。

時代は「薄め」なのでしょう。

 

味の好みは様々ですが、コーヒーに関しては、「これが美味しい!」流行ると、そんなもんかあ〜と思う人も多くないようで、自分の基準を持ってない人が大半なんじゃないかと思います。まあ、コーヒーなんてそんなもんて言われたらおしまいなんですけどね。

個人的見解ですが、スーパーで売ってる豆(粉じゃありません、ここは絶対豆です。これだけは譲れない。笑) ほとんど基本古いです。ましてや粉に挽いちゃってたらもう酸化は進むばかり。。。涙

大手コーヒーチェーンのものも全部試したわけじゃないですが、私はあえてお金を出して買おうと思いません。豆は基本日本のロースターから買って持って帰って来るか、SGのロースターでいろいろ試しながら少量ずつ買うことにしています。シンガポールでカフェチェーンでドリップがまだどうにかいけるのはいまのところ。。。 片手で数えられくらいです。

豆は挽くことで酸化がどんどん進むので、これが飲むと胸焼けする原因ですね。(コーヒー豆にも油含まれています)私も決して胃は丈夫ではありませんので、酸化した古い油であげた天ぷら、フライは食べるとげっぷ、ムカムカが止まりません。コーヒーでも古いと同じ症状が出ます。

 

エスプレッソ系のロングブラックも美味しいお店を探すのは結構大変。お湯で薄める飲み方ですが、豆の酸化が進んでるものが出てくるとお湯で割っても何してもキツい。。。

知らずに酸化したコーヒーを飲んで「酸っぱい!」とコーヒー嫌いになってると思われる人もいます。一度焙煎後2日目位の新鮮で美味しい酸味のコーヒーを飲んでから本当に嫌いかどうか判断してほしいです。

たとえミルク入りのラテやカプチーノでもダメ豆で淹れたらダメな味になりますからね。

 

元自宅カフェAuntieのローミー、今日はとりとめもなく、ちょっと愚痴っぽかったですね。すみません。

まだまだ美味しい小さいお店が沢山あるので、こつこつレポートしていきたいです!

 

では。