読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンティの目線@シンガポール

シンガポールで兼業主婦。超ニッチなSG生活ネタをアンティ(おばちゃん)目線で気ままに書きます。よかったらお付き合いください。

これは楽ちん シンガポールのネットスーパー

もうかなり定着してきているシンガポールのネットスーパーですが、島内にある明治屋からFair Price, Cold Storage, Giant等メジャーどころは皆ネットでお買い物ができます。

ググればすぐに見つかりますので、これから利用しようという方もスマホさえあればokですね。ただこれらのスーパーは近くにいくらでもあるので、ついつい自分でいけばいいや的な発想で使っていません。特に肉、葉物野菜なんかはやっぱり自分で選びたい方ですし、品数も実店舗の勝ちかなと。

 

日系の明治屋伊勢丹では店舗で買い物した後にはデリバリーサービスを使いますが、時間の融通はあんまり効かず、買ったら急いで家に帰るのがちょっとね。もうちょっとdelivery slot増やしてはくれないだろか。

例えば午後1時とか2時に買い物に来ても、その場合直後の配達時間は夕方4時から7時。なんだか主婦は買い物したらさっさと家帰りな!って急かされてるみたいで嫌ですわ。

 

実店舗のないネットスーパーで、私が今一番利用しているのがRedMartです。

redmart.com

こちらは価格的にはFairPriceとほぼ同じ、そして50ドル以上の注文で送料無料になります。メールでクーポンも届くのでちょっと割引になったりもします。

配達時間の指定が結構幅広くて、2日後とかでもok。時間帯も朝7時から大体2時間刻みで夜遅くまでなのが気に入っている理由です。そして配達の1時間前や5分前にメールまたはsnsで「今日配達しますよ!」と2回くらいリマインダーが届くので、注文したことを忘れていてもまあ大丈夫。気が利いています。

ただですね、この時間がたまーにですが守られないこともあるんです。1時間遅れで来たことも一度ありました。電話やメールなどで催促もできるんですが、まあ、やはり海外なのでこの辺は仕方ないかな。なので、出掛ける用がないときに受け取るのようにしています。

通販はやっぱり主婦の味方ですよね。小さいお子さんがいればなおのこと。私は大きい&かさばる生活用品、重たい野菜、飲み物などをまとめて買います。

f:id:zak-ykk:20170322184726j:plain

これを自分で持って帰るとなるとタクシーでも、自家用車で買いに行っても結局自分で家に運ぶこと考えたらありがたいですよね。それに50ドル買えば自分で行くより安いですよ。シンガポールではちょっと買い物すれば50ドルなんてすぐだし。笑

これからシンガポールで暮らす方にはオススメです。

 

他にもhonestbee(黄色のミツバチ印)というところも試したのですが、そこは注文の品をそこが提携するスーパーや店舗で担当者が買って持ってくるという、いわばUberEatsのスーパー版なんですが、一度試したときに「○○も△△もno stock! その分はインボイスから引いておきますね」というメールが来て、結局注文は全然コンプリートされずでしたので、それ以後使っていません。最近はよくなったのかなあ。